DBSC_FW PR

【DBSC_FW】スタートデッキ「フリーザ」の全カードをチェックする

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

スタートデッキ「フリーザ」の全カードチェック

この記事では、新しく始まったドラゴンボールのカードゲームである「ドラゴンボール スーパーカードゲーム フュージョンワールド」のスタートデッキ「フリーザ」の全カードをチェックしています。

大人気のフリーザが率いるデッキがどのようなデッキなのか全カードをチェックしながら紹介させていただきます。

この記事のまとめ

黄フリーザは、覚醒したフリーザの効果でバトルカードをアクティブしできるため、ブロッカー持ちのカードで攻撃しながらアクティブに戻してリーダーを守りつつ、ゴールデンフリーザで相手のライフを削りきるというタイプのデッキになります。

パッケージ

発売日2024年2月16日(金)
希望小売価格990円(税込)
セット内容構築済みデッキ:カード51枚
エナジーマーカー:1枚
プレイシート/ルールマニュアル:1枚
ボーナスパック:1パック
デジタル版連動シリアルコード:1枚
レアリティリーダーカード:1種
コモン:13種
スーパーレア:2種

このデッキは、黄色をメインカラーとしたデッキで、パッケージはフリーザーの第四形態になっています。

価格は、990円で1つのデッキが入っていて、遊ぶために必要なカードは全部揃っていますので、これを買えばとりあえず遊ぶことが可能です。またデジタル版に連動したシリアルコードが入っています。このコードを使えば、このスタートデッキの収録カードが全てデジタル版のDBFWで遊ぶことが可能です。

デジタル版では、ルールが丁寧に解説されていたり、CPUと対戦して練習したり、全世界のユーザーと一緒に戦ったりできるので、ちょっと初めて見たい人や、遊びたいけど短時間しか時間が無い人におススメです。

開封をすると、フリーザ第四形態のリーダーカードとボーナスパックが出てきます。ボーナスパックは、スターターデッキの中のカードのパラレルカード(加工違い)が出てきます。

フリーザのスタートデッキのボーナスパックからは7種類のパラレルが出る可能性があり、「ゴールデンフリーザ」「コルド大王」「デスボール」「ゴールデンデスビーム」「フリーザ」「キュイ」「チライ:BR」となっています。

リーダーカード

フリーザ(1枚収録)

フリーザ

FRONT

黄 パワー15,000

フリーザ一族/フリーザ軍

【アタック時】カードを1枚引く

【覚醒】自分のライフが4以下の場合、カードを1枚引く。その後、このカードを裏返す。

フリーザ

AWAKEN

黄 パワー20,000

フリーザ一族/フリーザ軍

【アタック時】カードを1枚引く

【自分のターン終了時】自分のバトルカード2枚までを選び、アクティブにする。

このデッキのリーダーカードであるフリーザです。

表面の時は、パワー15,000と標準的なパワーサイズです。アタック時に1ドローがついていて、ライフ4以下の時に1ドローしつつ覚醒状態(裏返す)にすることができます。

覚醒後は、パワーが20,000と他のリーダーカードと同じくらいです。カード効果としては、アタック時に1ドローがついているのと、ターン終了時にバトルカード2枚までをアクティブにすることができます。

アクティブにする効果ですが、使ってみると意外に使いやすく、ブロッカーで攻撃をしてターン終了時にアクティブにして再度ブロッカーとして使ってみたり、終盤ではアタックしたバトルカードをアクティブに戻して相手からの攻撃から守ったりできます。

優秀な指揮官であるフリーザにピッタリな効果になってますね。

バトルカード

ゴールデンフリーザ(2枚収録)

ゴールデンフリーザ黄 5コスト パワー35,000、コンボパワー0

フリーザ一族/フリーザ軍

【ダブルストライク】(このカードのアタックで与えるダメージは2になる)

【アタック時】相手のレストのバトルカード1枚までを選び、そのカードは、次の相手のターン中、アクティブにならない。

スタートデッキには、優秀なSRのカードが2種類入っていいます。

ゴールデンフリーザは、5コストでパワー35,000のバトルカードです。ダブルストライクという効果があるので、相手のリーダーにダメージが入った際は2回分の攻撃をしたことになります。また、アタック時に、相手のレストカードの相手のリフレッシュフェイズでアクティブにさせない効果もあり、相手の動きを妨害する能力も持っています。

このデッキの勝ち筋になるカードですね。相手の動きを妨害しながら、フリーザで攻め立てて勝利を目指すというデッキのキーカードになりそうです。

コルド大王(2枚収録)

コルド大王黄 4コスト パワー25,000 コンボパワー10,000

フリーザ一族

【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

【KO時】相手のレストのコスト4以下のカード1枚までを選び、KOする。

コルド大王は、4コストでパワー25,000のバトルカードです。

ブロッカー能力を持っているので、相手からリーダーに攻撃が入った際に、このカードで守ることができます。また、自身がKOされた時に、相手のレスト状態のコスト4以下のカードをKOできるため、ブロッカーとして守りつつ、相手のコスト4以下のカードをKOできるというテクニカルな動きができそうです。

フリーザのパパですね。しっかりと息子を守りつつ、相手のキャラもKOに持っていくというイメージで能力がセットされているのでしょうか。

キュイ(4枚収録)

キュイ黄 3コスト パワー20,000 コンボパワー5,000

フリーザ軍

【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

【KO時】カード1枚を引く。

キュイは、3コストでパワー20,000のバトルカードです。ブロッカー能力があるので、アタック宣言をしてきた相手のバトルカードの攻撃を自身に向けさせることができます。またKO時に1ドローする効果を持っています。

20,000というパワーラインなので、相手のリーダーにコンボ無しで攻撃を仕掛けていける点と、相手の攻撃を受けてKOしても1ドロー効果がありタダではKOされないという精神が良いですね。

キュイといえば昔はベジータのライバルでしたら、地球で瀕死になり急激にパワーを上げたベジータにナメック星で敗北して、きたねぇ花火呼ばわりされてましたね。。

ザーボン(2枚収録)

ザーボン黄 2コスト パワー20,000 コンボパワー5,000

フリーザ軍

【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

【登場時】自分のライフ1枚までを手札に加える。

ザーボンは、2コストでパワー20,000のバトルカードになります。ブロッカー能力があるので、アタック宣言をしてきた相手のバトルカードの攻撃を自身に向けさせることができます。また登場時に自分のライフを1枚手札に加える効果があるので、早い段階で着地させてリソースを増やす手段にも使えます。

フリーザ軍からザーボンさんが収録されていますね。また変身前のイケメンの姿です。変身すると醜くなるのが嫌なので普段は変身をしなかったり、水に濡れるのが嫌なので水に入ったベジータを探さなかったりと、潔癖な性格をしています。

シサミ(4枚収録)

シサミ黄 4コスト パワー30,000 コンボパワー10,000

フリーザ軍

シサミは、4コストでパワーが30,000のバトルカードです。能力は無いバニラカードになります。

30,000のパワーラインは相手のリーダーに攻撃が通った際にはコンボで守らないといけないのが強いですよね。このデッキにしては、4コストと少し重めなのが若干きにはなります。

ソルベ(2枚収録)

ソルベ黄 1コスト パワー5,000 コンボパワー5,000

フリーザ軍

【登場時】カードを1枚引く。

ソルベは、1コストでパワー5,000のバトルカードです。登場時に1ドローできる効果を持っています。

登場時の1ドロー効果は序盤でも終盤でも手札のリソース回復手段としては優秀なので、このデッキでは外せない1枚になりそうです。コンボもできるので、リソース回復手段として使った後はコンボ要員として使うという使い道がありそうです。

原作ファンには馴染みが薄いかもしれませんが、復活のFでフリーザを生き返らせるために奮闘したキャラです。

タゴマ(4枚収録)

タゴマ黄 2コスト パワー20,000 コンボパワー10,000

フリーザ軍

タゴマは、2コスト、パワー20,000のバトルカードです。能力は無いバニラカードになります。

2コストと軽量でパワーが20,000というパワーラインなので相手のリーダーが覚醒していてもしっかりと攻撃ができるのが良い点ですね。

チライ:BR(4枚収録)

チライ:BR黄 7コスト パワー15,000 コンボパワー10,000

フリーザ軍

【スーパーコンボ】(【スーパーコンボ】を持つカードはデッキに4枚までしか入れることができない)

【自動】【相手のターン中】手札のこのカードでコンボした時、このカードのコンボパワー+10,000

 

チライ:BRは、7コストでパワーが15,000のバトルカードです。このカードには、スーパーコンボという効果があり、相手ターンであればコンボパワー20,000として扱うことができます。

スーパーコンボですが、通常は5,000~10,000のコンボパワーのカードが多いですが、スーパーコンボ持ちのカードは、守るときは20,000となります(こちらが攻撃をしているときは、コンボパワー10,000のまま…)。守る時に使いたい1枚ですね。

スーパーコンボは4枚までしか入れられないという制約があります。

ドドリア(4枚収録)

ドドリア黄 1コスト パワー10,000 コンボパワー5,000

フリーザ軍

【ブロッカー】(相手のアタックの後、このカードをレストにし、アタック対象をこのカードにできる)

ドドリアは、1コストでパワーが10,000のバトルカードです。ブロッカー能力があるので、アタック宣言をしてきた相手のバトルカードの攻撃を自身に向けさせることができます。1コストと軽量なブロッカーなので、早いターンで盤面に出してリーダーを守る役割として活躍しそうです。

ドドリアさんは、常にフリーザとザーボンと一緒に行動しているキャラですね。一人でクリリンと悟飯(子ども時代)を追いかけているときにベジータに捕まって倒されてしまいました。

フリーザ(4枚収録)

フリーザ黄 1コスト パワー10,000 コンボパワー10,000

フリーザ一族/フリーザ軍

【登場時】相手のバトルカード1枚までを選び、レストにする。

フリーザは、1コストでパワー10,000のバトルカードです。登場時に相手のバトルカード1枚をレストにすることができます。

相手ブロッカーをレストにしてこちらの攻撃を通したり、レストにしたキャラをこちらのパワーが高いバトルカードで攻撃したいりと色んな使い方が考えられるバトルカードですね。

第一形態のフリーザは、普段余計な力を使いたくないので力を抑えるために、この形態にしています。原作では、戦闘力は53万という伝説のセリフがありますね。それまで戦闘力が700~800、14,000を超えた!とかの流れからいきなり桁違いの戦闘力だった…という印象的なキャラです。

フリーザ(2枚収録)

フリーザ黄 2コスト パワー20,000 コンボパワー5,000

フリーザ一族/フリーザ軍

【アタック時】自分のライフ1枚までを手札に加える。その後、相手のコスト3以下のバトルカード1枚までを選び、レストにする。

フリーザは、2コストでパワー20,000のバトルカードです。アタック時に自分のライフ1枚を手札に加えつつ、相手のコスト3以下のバトルカードをレストにできます。

2コストで20,000というパワーラインが強いのと、相手のコスト3以下のバトルカードをレストにできるので、ブロッカーなどを退かす効果が使いやすそうです。

こちらはフリーザの第二形態ですね。原作のセリフからは、この形態で戦闘力が100万くらいになっています。クリリン、悟飯、ベジータで戦って負けそうになっている時にピッコロさんが現れて助けてくれました。

フリーザ(4枚収録)

フリーザ黄 3コスト パワー25,000 コンボパワー10,000

フリーザ一族/フリーザ軍

フリーザは、3コストでパワー25,000のバトルカードです。能力は無いバニラカードになります。3コストで25,000というパワーラインなので、相手のリーダーが覚醒して20,000のラインであればコンボしないと守れないというパワーラインが強めになっています。

こちらはフリーザ第三形態ですね。ピッコロさんと戦っている最中に、この形態に変身して、ピッコロさんが負けてしまいましたね。この形態との闘いの際に、ピッコロさんが「パワーがお前なら、スピードは俺だ。一生かかっても追いつけんぞ」という迷言を残しています。

レモ:BR(4枚収録)

レモ:BR黄 1コスト パワー15,000 コンボパワー10,000

フリーザ軍

レモ:BRは、1コストでパワー15,000のバトルカードです。能力は無いバニラカードになります。

エクストラカード

ゴールデンデスビーム(4枚収録)

ゴールデンデスビーム黄 1コスト

フリーザ一族/フリーザ軍

【起動メイン】相手のレストのコスト3以下のバトルカードを1枚までを選び、KOする。

ゴールデンデスビームは、1コストで使うエクストラカードです。

こちらのメインフェイズで使うことが可能で、相手のコスト3以下のレストになっているバトルカードをKOすることができます。

デスボール(2枚収録)

デスボール黄 1コスト

フリーザ一族/フリーザ軍

【起動 戦闘中】自分のリーダーか自分のバトルカード1枚までを選び、この戦闘中、パワー+15,000。その後、相手のコスト3以下のバトルカード1枚までを選び、レストにする。

デスボールは、1コストでつかうエクストラカードです。

戦闘中に起動して使い、自分のリーダーか自分のバトルカードのどちらかのパワーを15,000に上げることができます。そして、相手の3以下のバトルカードをレストにします。

そのほか

エナジーマーカー

各スタートデッキには、エナジーマーカーが1枚封入されています。このエナジーマーカーには、孫悟空やベジータのエナジーマーカーなど、様々な種類があります。

自分の使うリーダーカードに合わせてエナジーマーカーを買ってみたりしても面白いですよね。

デジタルコード

スタートデッキを買っても遊ぶ場所が無い、時間が無い、、という人におススメなのがドラゴンボールフュージョンワールドのデジタル版になります。

スタートデッキには、デジタル版で使うコードが入っているので、このカードに記載されたコードを入力すると、購入したデッキを使ってすぐに遊ぶことができます。

さいごに

この記事では黄のフリーザのデッキを全カードチェックして紹介させていただきました。

フリーザデッキは覚醒したフリーザの効果でブロッカーを立てることで、相手リーダーの攻撃をこちらのリーダーには与えずに、ガンガン攻撃を当てていくようなデッキになっていました。

できたらブロッカー効果を持ったカードをもう少し入れたいのと、フィニッシャーとなるゴールデンフリーザが2枚しか入っていないので、もう少しフィニッシャーとなるカードを増やして強化したいですよね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
麦茶
ドラゴンボールとワンピースカードが大好きな一児のパパです。主にブログとデジタル版のDBFWで楽しく遊んでます。